読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第50回スーパーボウル、諸費用から見るイベント規模はこんな感じ

雑談

f:id:o_aiue:20160203123022j:plain

2月7日(現地時間)にサンフランシスコ・49ersの本拠地、リーバイス・スタジアムで開催される第50回スーパーボウル。NFLのチャンピオンを決める戦いまで1週間を切り、アメリカは連日お祭り騒ぎ。

しかし、遠く離れた日本ではアメリカンフットボール文化がなく、いまいちスーパーボウルのイベント規模が伝わらない。そこで今回はスーパーボウルに関する諸々のコストから、このビッグイベントを推し量ってみる。

●チケットの平均価格は5500ドル(約66万円)

スーパーボウルのチケットは高騰が続く。もともとNFLは、レギュラーシーズンでもチケットを取りづらいのに加え、スーパーボウルは特殊な配分をしているため一般に回る枚数が少ない。そのため過去にはファンから多くの不満が出ていた。

毎年オークションサイトでは、公式の何倍もの値に跳ね上がりニュースとなっている。

●一日で売れるピザは12億枚以上

f:id:o_aiue:20160203123332j:plain

スーパーボウル当日はパーティを開きながら、ワイワイやるのがアメリカ流。パーティといえば定番はピザ。最近はチキンも人気だが、それでもこの日だけで12億枚以上のピザが消費される。ひとりあたり4枚のピザを食べている計算だ。

一晩で消費される量としては2年分という話もある。

●広告出稿額は30秒500万ドル(約6億円)

全米で1億世帯が視聴し、平均視聴率は40%を超えるスーパーボウル。この日、放映権を持たない他局は、「どうせ何を流しても勝てない」と再放送で番組表を埋める。

それだけに中継の最中に流れるCMは宣伝効果が高い。毎年この枠はCM放映権料が値上がりし、今年はとうとう30秒500万ドルの大台に乗った。

日本の企業では今年、『ポケットモンスター』発売20周年を記念し、任天堂が1分ほどのスペシャルCMを流す予定だ。YouTubeの公式ポケモンチャンネルで公開されている。

www.youtube.com

単純に倍と考えると、任天堂はこのCMを1回流すために12億円出していることになる。さすが。

広告を非表示にする