読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

auブックパス使ってる人のKindle Unlimited感想

雑談 読書

f:id:o_aiue:20160205194243j:plain

Amazonが提供している電子書籍サービス『Kindle』は有名だと思います。そのKindleが提供する月額読み放題サービス『Kindle Unlimited』が日本でも始まりました。はてなブログでもさっそく話題にしてる人が多く、少し前の『ポケモンGO』ばりにブログネタとして消費されてる感ありますね。

自分も無料お試しに申し込んで試してみました。使ってみた感想としてはauの『ブックパス』をAmazonがやったらこうなるんだなって感じです。ブックパスにも読み放題サービスがありまして、月額利用料を払うと書籍・雑誌が読み放題です。主な対象商品は漫画やライトノベルですが、『チャイルド・プア~社会を蝕む子どもの貧困~』なども読み放題で意外とジャンルの幅は広いです。

www.bookpass.auone.jp

サービス内容的には正直大差ないですね。ただauユーザーでなければ読み放題利用できないブックパスに対し、Kindle UnlimitedはAmazonのアカウントさえあれば利用できるのでキャリアを選ばない使いやすさがあります。ブックパスを便利に使う一方、auやめてMVNOに転出しようかとも考えてました。代替サービスが現れてくれたのは願ったりかなったり。

『Kindle Unlimited』ここが残念

Kindle Unlimitedいいなと言ってきましたが残念なところもあります。現時点で感じるのは2点。

1度にダウンロードできる作品が10冊まで

これはヘルプに書いてあります。

Kindle Unlimitedに対応している本は、Kindle端末、FireタブレットおよびKindle無料読書アプリで同時に10冊までダウンロードして読むことができます。

これはAmazonのやり口――Kindle端末を買えば本が毎月1冊無料になると言ったな。あれは毎月1冊だけ端末に保存できるということだから、新しい本をダウンロードしたければ古い本の登録を解除しろ――を知ってれば、そんなもんすよね~です。

成人向け作品は何かと厳しい

これもAmazonを知ってれば予想がついたと思います。Amazonはエロへの対応を厳しくしてるので、紙書籍でも発売まもなく取り扱いがなくなったりします。

電子書籍版では検閲や修正基準が厳しいとの声も。

pastak-diary.hatenadiary.com

これ系はDMMかDL siteが強いですね。

こちらもどうぞ

kibunya.hateblo.jp

kibunya.hateblo.jp

http://blog.kibunya.net/entry/shion_of_the_deadblog.kibunya.net

広告を非表示にする